「アノニマスデザイン史」〈第二夜:デザインの野っ原〉

USTREAMライブストリーミングスチャンネル「DOMMUNE」の番組「アノニマスデザイン史」に佐藤直樹が出演します。
http://www.dommune.com/

『デザインのひきだし』Presents
「アノニマスデザイン史」The history of no name design
〈第二夜:デザインの野っ原〉
日時:2014年3月5日(木) 19:00~21:00
ゲスト:仲條正義 × 長嶋りかこ 
ホスト:佐藤直樹、上條桂子

「DOMMUNE」の視聴は無料ですがスタジオでの有料観覧もあります。
希望の方はこちらからお申し込み下さい。
http://www.dommune.com/reserve/2014/1215/


特別企画第9弾「ファッション、モードから美術へ またはその逆」

1994年にイッセイミヤケグループよりファッションブランド「FINAL HOME」を立ち上げる。そのコンセプトから既存のファッションブランドとは違うものを作り続け、時に美術作品的な領域まで表現の幅を広げながらもなお起点のモードを続ける津村耕佑。また、舞台・現代美術での活動を経て、1995年に原宿にショップ「6%DOKIDOKI」をオープン。以降原宿に集う若者達を熱狂させ続け、 kawaiiカルチャーの第一人者として活動、きゃりーぱみゅぱみゅの美術演出なども担当し、昨年はNYでの初個展を成功させた増田セバスチャン。方向性こそ全く違うもののほぼ同期のキャリアの中でファッションからアートまで縦横断しながら現在まで来たお2人から、今同時にお話を伺うことは非常に面白いものになるのではないか?と言う閃きのもと初顔合わせのトークでその多岐にわたる活動から今後のクリエイション、モード、美術について、またそ れらの本質について聞きます。

日程:2015年2月6日(金)
時間:19:00〜22:00(後半は懇親会)
料金:1000円(ワンドリンク付)
会場:美学校
詳細:美学校サイト


「アノニマスデザイン史」〈第一夜:デザインの細道〉

USTREAMライブストリーミングスチャンネル「DOMMUNE」の新番組「アノニマスデザイン史」に佐藤直樹が出演します。
http://www.dommune.com/

『デザインのひきだし』Presents
「アノニマスデザイン史」The history of no name design
〈第一夜:デザインの細道〉
日時:2014年12月15日(月) 19:00~21:00
ゲスト:葛西薫 × 服部一成 
ホスト:佐藤直樹、上條桂子

「DOMMUNE」の視聴は無料ですがスタジオでの有料観覧もあります。
希望の方はこちらからお申し込み下さい。
http://www.dommune.com/reserve/2014/1215/


特別企画「抽象と形態 ヘタうま経由のニューペインティング」

アートディレクターから画家へとシフトし(または平行して制作し続けて来)た角田純氏とイラストレーターから画家へとシフトし(または平行して制作し続けて来)た五木田智央氏をゲストに迎え、それぞれの現在に至る道程や作品観から現在の絵画を取り巻く状況まで様々な角度からお話を伺い「絵画」とはなにかを探ります。

日程:2014年12月7日(日)
時間:18:00〜22:00(後半は懇親会)
料金:1000円(ワンドリンク付)
会場:美学校
詳細:美学校サイト


木炭壁画「そこで生えている。」公開制作

佐藤直樹 木炭壁画「そこで生えている。」公開制作が旧東京電機大学跡地の地下で行われます。この制作は「TRANS ARTS TOKYO 2013」において開始され、そこから増殖するかたちで日常の合間に描き進められてきたものですが、北秋田市阿仁町での制作・展示「そこで生えている。(大館・北秋田編)」を経て、短い期間ですが再び開始時の会場に戻って制作続行できる運びとなりました。会場閉鎖後は3331に移動し継続制作される予定ですが、全貌が一覧できる機会はしばらく得られそうにありません。ぜひこの機会にご覧ください。

日程:2014年10月28日(火)-11年3日(月・祝)
時間:12:00-19:00
料金:無料
会場:旧東京電機大学跡地(地下)
開催:TRANS ARTS TOKYO 2014


木炭壁画「そこで生えている。」(大館・北秋田編)

木炭壁画「そこで生えている。(大館・北秋田編)」が「大館・北秋田芸術祭2014」参加作品として展示されています。

日程:2014年10月4日(土)-11月3日(月・祝)
時間:19:00-21:00
会場:阿仁合・飛沢家《有料展示》


 

コメントは受け付けていません。